2010.06.21 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
2010.01.15 Friday

あ〜ん><

 

娘のところに行った時大学の近くにある骨董屋さんに寄ってみた。

北欧風のデザインで昭和の早い頃のコーヒークリーマーを

ひとつ買って帰った。るんるん。

あめ色で艶があって形も気に入った。

お店の方が包んでくれようとしたのを今は何でもエコだから、、と

断って英字新聞でだけ包んでもらった。

帰り道、夫の運転でうとうとした私は家に着いた時

すっかりこのことを忘れていて、入れていた紙バッグを

車庫で落としてしまった。。。

ガシャ、、と鈍い音。

あ〜〜ん。やっちまったな〜

凹みました〜

悔しくてすぐに写メを娘に送ると、「もしかしてママが転んで骨折とか

するはずだったのをそいつが身代わりになってくれたのかも

しれないよ」だって。

なんだか一人暮らしするようになってから考え方が

ポジティブになったんじゃね?

2010.01.11 Monday

今年の課題



最近の珈琲業界はバリスタ全盛時代?なのかもしれない。
確かにスタバなどの業績は顕著だし、華やか。
でも、でも、私はやっぱりストレートの珈琲が好き。
お店を始めようとすると色んな情報や流行が耳に入り混乱してくる。
でも自分が好きなものにこだわるのもいいんじゃないか。。
これからの道のり結構険しそうです。。。
 

2010.01.08 Friday

及第点



そういえば娘が一人暮らしを始めて一ヶ月ほど経ったのでした。
お葬式やお正月で帰って来てたので実質は二週間ほどなんだけど。
忙しくてかまってる暇がなかったけど、ようやく落ち着いてきたところへ
娘から「きんぴらってどう作るの?」とメール。
二三度やりとりして送られてきた画像がこれ。できたぁ♪って。
えのき茸を豚肉で巻いたものときんぴらで今夜はごはんらしい。 
汁物がないのがちょっとさみしいけど、家では何にもしなかったあの娘が
一人で作ったにしてはまぁ良しとしよう。
にしてもがっつり食うなぁ(笑)

そんなわけで我が家は、なんと夫と私の二人暮らしになって
しまったのでした。
3月からは半年間アパート暮らしなのですよ!
結婚したとき出来なかった夢の二人暮らしが今頃やってくるなんて。
でももうその頃の甘いムードは全くなしっていうのが
むなしいとでも申しましょうか。。

2010.01.06 Wednesday

そして、、



 新しい年が明けました。
昨日ここに来て見たらスイートコーンさんからコメントが入っていて、
こんなところにもまだ立ち寄ってくれる人がいたことに感謝です。
ありがとうございます。

私にとっていろんなことのあった一年でした。
義母は昨年末永眠いたしました。
ブログを辞めてからの二ヶ月間は怒涛の日々でした。
娘が「こんなに早く死んでしまうならもっとやさしくしてあげれば
よかった。。」と悔やんでいます。
でもそれはきっとどんなにしてあげても悔いはあるんだと思う。
私は夫に「ありがとう」と言われてこの27年間の生活が
報われた気がしました。
今はなんだか気が抜けてしまったかのようです。

でも現実はそんなこと言ってられないくらい忙しい日々です。
まずお店を廃業しました。
店をたたむということは寂しいことです。
いろんな人がこの店を訪れそして栄枯盛衰、時代の流れに飲み
込まれるようになくなっていく。
創業60年余り、私達の代で終らせることに一抹の寂しさはあるけれど
それも私一人の力ではどうすることも出来ない。
新しい一歩を踏み出すには後を振り返ってばかりは
いられないのだから。。。

いろんな手続きや帳簿や申告そして引越しの準備等目白押しです。
外を見れば静かに降り積もる雪、雪、雪。
店が開いていないという生活は一度も経験がないので(実家も商店)
なんだか孤立したような変な気分の私です。
静かにゆっくりと始動していきたいです。
今年もこんな私ですがよろしくお願いいたします。


2009.10.22 Thursday

新たなる一歩

 コメント下さった皆様本当にありがとうございました。
心にストレートに皆様の言葉が入ってきました。
私は一歩一歩歩いて行きたいと思います。
たとえのろまでも、その歩みを停めさえしなければ
きっと望んだ場所に行けると信じて。

義母は相変わらずわがままですよ〜
でも、私の言うことは聞かないけど
ケアマネージャーの言うことはすんなり受け入れるので
心強い助っ人ができました。
一人で何もかも背負わないでいろんな人の助けを借りて
介護生活をしていきます。

ブログを始めて早3年以上。
この3年間が私には一番きつい時期でした。
(終わったわけじゃないけど)
いろんなことがありました。

今度お目にかかる時には実名で堂々と(?)お店の宣伝が
出来るといいなぁ。。
そんな日が来るまで一時、、さようなら。

皆様の所には時々お邪魔します。
忘れないでいてください。
独りよがりなこんなブログにおつきあいいただいたこと
心より感謝申し上げます。




2009.10.13 Tuesday

弱い私

 前の記事でみなさまにご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
チョコままさんが来てくださった後、またひと山ありまして、
土曜日急な腹痛と共に下血がありました。
12年前やっぱり同じ症状で入院したことがあり、このまま我慢して
いてはいけないと判断して医療機関を受診しました。
ストレスによる消化器官の出血はままあることと、何か心配事は?
と聞かれて義母の今回の病気を専門医へと紹介してくださった医師
でもあるので今の状況を話しました。
夜不安な時服用するお薬を少量処方してくれました。
幸い出血の方はほどなくおさまり、消化器系の漢方薬を飲んで様子
をみることに。
連休中は精神的にもちょっとゆっくりしたので、まだ本調子では
ないけれど今日からまた頑張ります。
あっ!姉に頑張るって言うな!あんたはいつも頑張りすぎるんだと
言われたのでした。
嫌なことは柳に風のようにさらっと流せたらいいですけど。

あともう一つの心配事。
息子にも色々アドバイスもらってコーヒー豆のめどがつきました。
ドクターカッププログラムという生産者と直接取引して良い豆を
共に育てていこうという有志が立ち上がったプログラムを知り、
この豆を使った珈琲をお店で出していこうかと考えています。

「なんでも知ろうとするのが素人、
これで苦労してみようと思った時からあなたは玄人」


この言葉を思い出し、自分を励ましていこうと思います。
「お母さん、きっとみんなが助けてくれるよ。
オレも出来ることは協力するよ」
という息子の言葉に、「そう、チョコままさんもいるしね」と
言った私でした。

ほんとに弱くて頼りない私です。
実際にお店がオープン出来るまでの道のりはまだまだ長く、
義母の介護の合間をぬって現在のお店の閉店、引越し、お店作り
と修行もしたいと思っているのでまだまだへこたれてはいられない。
これからが私の正念場です。

コメントくださった方々、ありがとうございました。
いつも励まされてばかりで申し訳ない。。
いつかきっと恩返しいたします。

2009.10.07 Wednesday

心の中

 私は自分のことをかいかぶっていたのだろうか。
見た目は弱々しいけどなかなかしなやかだなんて思ったりもしていた。
けれど、自分の心と身体は自分でも把握できないことがあるんだ。

夕べ深夜2時頃から眠れなくなり、横になっていることさえも辛くなった。
いろんなことがすべてどうでもよくなり、安易に「死んでしまいたい」
なんて考えた。悶々と暗闇の中でもがき、苦しんだ。
起き出して誰も居ない茶の間に座り込んだ。

涙があふれ出た。
何が悲しいのかさえも分からないまま。

急に吐き気がして吐いた。
寒気がしてきたのでお風呂に入ってみた。
もう時計は4時半を指していた。

再び床に着いたら7時まで眠れた。

これからのことを思うと不安で不安で仕方ないのかもしれない。
私に介護なんて出来るのだろうか。。
義母の言葉にいちいち傷つき、顔で笑って心で怒って。
夫や娘に理不尽さをぶつけてそれで解消しているつもりでも、
心は開放されていないのだな。

義母は末期のがんです。
死の恐怖からますます心をかたくなにしているのを、どうして私は
許してあげられないのか?
なんて心が狭い人間なんだろう。
そんな私はバチが当たるんだろう。
こうやって眠れないのは自分自身が悪いのだ。
良い嫁を装っているけど、ほんとは心の中は真っ黒なんだ。


来年、カフェを開くっていう夢が少し具体化してきて設計図も出来た。
その話を聞いた近所の友人が「そんなのやれんの?」と冷ややかな
言葉を投げてきた。
そんなことにいちいち傷ついていられない。
もっと強くならなくちゃ、それこそ商売なんてできない。
わかっちゃいるのになぜだか心折れた。

私は結局八方美人で誰からも嫌な言葉を聞きたくない、所詮お嬢様
(そんな歳じゃあないけど)なんだろう。
夜眠れないだけで、ちょっと体の調子が悪いだけで「死にたい」なんて
夜、窓から飛び降りたくなる。
二階じゃ死ねないのに。。
馬鹿な馬鹿な私。





2009.10.02 Friday

今年の降雪予想

 今日は雨。
秋の雨はなんだかさみしいですね。
洗濯物が乾かないのが主婦にとっては一番の憂鬱。

今年はなんだかカメムシの発生が尋常じゃないらしい。
カメムシが多いとその年は大雪だそう。
洗濯物を取り込むときに一緒に家に入ってくるみたいで、
「いや〜あ!」ってまるで天地がひっくり返るような娘の叫び声が。
私はガムテープを持って駆けつけます。
そう、カメムシ捕獲作戦にガムテープは強力なアイテム。
その昔Mちゃんにその捕獲方法を伝授されてからは
もっぱらこの方法で。
10センチほどに切ったガムテープを両手で持ち、
敵にそおっと近づいたなら、ピタッと貼り付けそのまま
素早く敵があの臭いを発しないうちにクルクルッと
テープを巻き込んで終了。
敵はGほど動作が速くないのでほぼ成功裏に終わります。
お試しあれ。

2009.09.29 Tuesday

やっと食べられた



画像のないさみしい記事ばかり続いていたので携帯の画像を。
知る人ぞ知る幻のカレーについにありつけたお話。
なにが幻って、おいしいってことは人づてには聞いていたけど
(全国区の雑誌にも紹介されたことがあるらしい)
なにせ本業は居酒屋さんで、その数も多分一日15食程度かと。
日曜日はお休みだし、諦めていたところシルバーウイークの中日
にお店の前を通ったらなんと「チキンカレーあります」の文字が!
しめた!
誰もいなかった店内私たちのあと続々と入ってあっという間に
品切れでした。

これがウワサの「ばんこう花」の辛口チキンカレー。
スパイスが複雑に調合された刺激的な辛口なのにもかかわらず、
コクがあり辛さが後を引かない。
ライスにのったレーズンが良い味をだしています。
レーズン嫌いな娘もこれは「あれ!?おいしい」と。
店内、男の方が多くみなこのカレー目あて。
駐車場を後にしたとき見た車、半分は県外ナンバー。
う〜ん、恐るべし。口コミ。

2009.09.28 Monday

長年溜め込んでいたもの、すなわちゴミ

 実は来年、家の新築を考えていまして(毎年言ってる気がする)
それに向けて家財や衣類の整理などを少しずつやっていこうかと。
まず、秋冬物の入れ替えをかねて衣類の整理から。
この際、長年手付かずにしておいたクローゼットに着手。
あれこれ買った価格とか着た頻度とか考えるときりがないので、
思い切って処分。
資源ごみ行き、リサイクルショップ行きとに分けた衣類を
リサイクルショップに行ってきました。
今時期的にみんな考えることは同じなのか買取コーナーは
混雑していて、山ほどの量なので査定に時間がかかります。
二軒に行ったんだけど、(○フハウスと○ケット)買取だったら
○フハウスがオススメです。ほとんど全部買い取ってくれます。
まあ値段は、、ケーキ代くらいにはなります。
地道な作業だけど、すっきりしたクローゼットを見ると溜め込んでいた
過去の想いとか吐き出されていく感じがなんとなくうれしい。

衣類はまだ軽いからいいけど食器等はもえないゴミ袋に
入れると持てなくなる。まだまだ先は長いです。

calendar

<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

entry

comment

category

archive

link

profile

other