2010.06.21 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
2009.03.06 Friday

ひとりごと

困った、困った。
トイレが詰まってしまい、あの柄の長いカップみたいなやつで
何度かやってみたけど一向に埒が明かない。
二階のトイレを使うから取りあえずは大丈夫なんだけど、どうしたものか、、。
義母の後始末が大変です。
食欲ない。。。


2009.03.04 Wednesday

ひなまつり

昨日はひなまつりというのに娘は出かけていないし、
予約していた雛ケーキも親戚の子にあげちゃった。
年寄り(?)三人で鍋をつついたひな祭りの晩でした。
なんかさみし〜
今日はさっさと雛人形は片付けました。
一人娘(ひとりっこ)を持つ友人は当分片付けないって言ってた。。
微妙な親ごごろ。


2009.02.28 Saturday

春はそこまで

 今日はとっても良いお天気。
日差しが春です。気温はけっこう低いけど明るさが違っています。
明日から三月だもんね。


見逃していた「おくりびと」
山形県内では映画館の他にもホールや市民会館などで
上映されるので行くつもりでいたら、タイムリーにもアカデミー賞を
受賞したせいでどこも満員で行けなくなりました。
なのでまたまた明日は薬石の湯に行こうと思います。


夫の腰はだいぶ良くなりました。
手の痺れは良くなっていないけど、こっちもストレスのようなので
ゆっくりしてきたいと思います。
珍しく娘も行く!って言うので夫はとっても嬉しそう。

2009.02.27 Friday

雑感

 夢で仕事してることってないですか?
気に成る仕事があると夢でまで仕事している。
しなくちゃならないことを、あれとあれと、あーあれも忘れちゃいかん。
とか夢を見ている。
夕べもそんな夢を見ました。
魔の2月、一年で一番売上のない月の月末。
あー恐ろしい。。


ヒートテックインナーを後ろ前に着ていた。
ハイネックの喉のところに縫い目が。。。
まあいいっか、、と着替えないでしまった。いかん、いかん。
完全にオバさん化している。
先日テレビで50代というのはキレイにしていようと頑張る人と、
どうでもいいやと諦めてしまう人の二極化する年代です。って言ってた。
あ!最近のアタシは諦めていたかも。。

2008.07.28 Monday

10年ぶりの再会



ハリーの母親は12歳で耳も遠く目も悪いらしいけどまだ健在。

昨日はハリーのお母さんジュンに会いにいきました。

10年前にここに何度かお邪魔してジュンからハリーをいただ

いてきたのでした。

親よりも長生き出来なかったハリー。ジュンごめんね。。

ジュンは匂いもしぐさもハリーとそっくりで、まるでハリーが

生き返ったみたいでまたまた涙してしまいました。




今お気に入りの野菜。ヤングコーン。

缶詰のはイマイチだけど、生はとってもおいすぃ〜


生でも食べられるけど天ぷらが一番です。あっさりと塩で。

サクサクしていてほんのりコーンの甘みがして、やみつきの味。

2008.07.18 Friday

ハリー



2年半前に私が違う場所でブログをしていた時のハリーの写真

です。あまりの寒さに前足がしもやけになってしまい、靴下を

はかせてみたものの、数分じっとしていただけですぐにカミカミ、

ビヨ〜ン、ポイッとする直前の写真。

この暑さ、雪を見て少しは涼しくなっていただけたかな?


一昨年、市の斎場が建設されてペットの斎場も出来ました。

そこで火葬、供養塔に納骨して、お骨の一部はいただいて帰り

ました。

数日前ハリーは犬小屋の後ろブロック塀とのほんの30センチ

くらいの隙間を何を思ったのか必死で堀り始めました。

どこにそんな元気があるのかってくらい飽きずにずっと掘って

いました。あの行動は一体何だったのだろうと家族で話して、

もしかしたらあの場所に埋めてもらいたかったのかな?って。

ずっとあの場所にいたかったのかな?って。涙。。

茶の間の窓からふと外を見ればそこにまだハリーがいるようで、

家族が外から帰って来たとき出迎えてくれるために犬小屋から

出てくる時の鎖のジャラジャラという音がするようで、もう主

のいないハリーの小屋を見るたび空しい気持ちです。

子供たちは生まれて初めて死というものに接したせいか、覚悟

はしてはいても悲しみに打ちひしがれています。

一緒に成長してきたものね。

夫と私は最後を看取ったのでその時の記憶を忘れずにいたいと

思います。

10年間私たち家族に笑顔をくれたハリーに心からありがとう。

2008.07.17 Thursday

さようなら

昨晩、愛犬ハリー永眠しました。

前日まで元気で散歩していたので、突然のことで気が動転しています。

悔やまれることも多々あって、家族一同涙にくれています。

でもハリーは最後までお利口さんでした。

眠るように逝ってしまいました。

庭に咲く向日葵を供えてやりました。

我が家の向日葵のようなハリー、安らかに。。。。

2008.07.14 Monday

リンクはしてないのですが、ひっそりと参加させてもらいます。

ブログ仲間のみなさんが銀座でオフ会をしていらっしゃって、

その様子は覗かせてもらっています。(家政婦は見た?星明子?)

ブログ上での参加のテーマは私。

私を表現するのはむずかしいので自分の分析をしてみます。

私は小柄です。154センチ、42キロ。

なかなか太れない体質でして(ふふ、槍が飛んできそう)

でもこれが悩みでもあります。

体力がないっていうか、運動神経も鈍いかも?

陸上競技なんて苦手中の苦手。運動会はだいっきらいでした。

でも中学時代、高校の2年までの5年間は剣道に燃えて

いたので一応2段の有段者(へへはずかしい)

地区大会で優勝して県大会に行ったことと地区大会の個人戦

で一度だけ優勝したことが一番の思い出。

(過去のホンの小さなことが後々思い出になるものですね)

有段者といえば書道もちょっぴりかじったので一応。

でも最近手が震えて書けないんですよ。老化?

しかもペンで書くときは下手。

あとは、なんでもやってみたいけど、なんでも飽きっぽくて

なにも物にならずに今日まで来てしまいましたね〜

(パッチワーク、ケーキ作り、ステンシル、トールペイント、

絵手紙、と遍歴は数知れずどれもレベルは最低)

好きなことは本を読むこと、かな?

好きな作家は若者っぽく(?)村上春樹、伊坂幸太郎、東野

圭吾、瀬尾まいこ、は大体読んでるかな。

雑誌は最近は「天然生活」だけは欠かさず読んでる。

料理も時々大好き(笑)波がありますからね〜

嫌いなことは、タバコ(咳がでる)・お酒(飲めない)・

カラオケ(音痴)^^

さて、少しは私のことわかっていただけました?

2008.07.08 Tuesday

深イイ

杏里の夏の月が朝からラジオから流れてきて胸キュン。

切なくなりました。

10年前の曲ですが、この曲を聴くと東京の姉を思い出すんです。

その頃の姉は夫と離婚。2人の息子をかかえて1人東京で生き

ていくことの厳しさ、毎日が苦労の連続。

しかも乳がんに侵されてしまいお先真っ暗でした。

ガンを告白する手紙をもらい、その時ラジオからこの曲が流れ

てきて、杏里に雰囲気が似ている姉を想い、号泣した記憶があ

ります。現在姉はガンを克服し、今は元気になっています。



今年の連休に息子くんと母の三人で。

いつもカメラを向けるとどこかを向く母の顔を抑えている姉(笑)


たいていのことは時間が解決するっていいますが、その真っ只

中にいる時は行き先が見えず苦悩するものです

でも運が悪いと嘆いていても何一つ解決しない。

ひとつひとつ立ち向かっていかなければ。

先日テレビで就職の面接官が「あなたは今まで生きてきて運が

良かったですか?それとも悪かったですか?」という質問にど

う答えるか、というのをやっていました。

「運が良かった」と答えた人は周りに感謝する心を持った人で、

「運が悪かった」と答える人は自分を反省する前に運や周りの

せいにする人。もちろん前者が合格ですね。とのことでした。

なるほど。

2008.07.07 Monday

日曜日


またまたお蕎麦です。

毎日暑いので食欲もなく、つるっとお蕎麦がいいんです。

米沢のお蕎麦屋さんに行きました。

今日は新規開拓しよう!と「いまい」さんへ。

太目の十割?でした。「弥平」さんと似た感じのお蕎麦。

つゆはちょっとかどが立ってる気がしました。

わたしは更科系が好きなので米沢ではやっぱり「粉名屋小太郎」

さんが好きだな〜

最近毎週日曜日を定休日にしました。

でも息子が1週間の洗濯物を抱えて週末やってくるので、アイロ

ンがけや食事の世話でほとんど終わってしまいます。

息子は仕事に慣れてきたけれど、それはそれでなかなか大変な

様子です。

日曜日の夜晩御飯を食べたあとアパートへと帰っていくわけだけ

ど、ゆうべはなんだかちょっぴり寂しそうでした。

犬小屋を覗いてハリーに挨拶して家を後にしていきした。

calendar

<< September 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

entry

comment

category

archive

link

profile

other