2010.06.21 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
2008.07.17 Thursday

さようなら

昨晩、愛犬ハリー永眠しました。

前日まで元気で散歩していたので、突然のことで気が動転しています。

悔やまれることも多々あって、家族一同涙にくれています。

でもハリーは最後までお利口さんでした。

眠るように逝ってしまいました。

庭に咲く向日葵を供えてやりました。

我が家の向日葵のようなハリー、安らかに。。。。

2010.06.21 Monday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

comment

チョコままさん
思い出はいっぱいあるね。
夕方亡くなって山形から息子が娘の大学まで迎えに行って2人で帰ってきました。
あんまり仲が良くない(?)2人だけど抱き合って号泣。
子供たちにとっては弟だったのよね。
  • by katura
  • 2008/07/18 10:16 AM
すぎちゃんさん
息子が「ハリーはしあわせだったかな?」ってポツンと言ったんです。
もっとしてあげられることがあったんじゃないかって、自問自答していただけに言葉に詰まってしまいました。

ずっとキミを忘れないよ、って言って送ってあげました。
  • by katura
  • 2008/07/18 10:10 AM
満月さん
虹の橋読みました。
きっといつか虹の橋で会えるよね。
心づかい身にしみました。ありがとう。
  • by katura
  • 2008/07/18 10:02 AM
753さん
子供たちの多感な時期を一緒に過ごして一緒に成長してきたハリーは家族そのものでした。
息子は25にもなって、号泣。この子がこんなに泣いたのは初めて。
最近彼女にふられた息子、立ち直れるのか?^^;
  • by katura
  • 2008/07/18 9:59 AM
ハリー、残念でしたね。
katura家の家族として、幸せな毎日だったと思います。
みんなの散歩に付き合ってくれてね!
立派に番犬の役目をしてたよね!
ハリーがkatura家の一員になった時のことを思い出しました。
玄関のたたきから上にあがって怒られていたよね・・・。
子供たちと一緒に大きくなって、いつの間にか大人になって・・・・。
しあわせだったよ!笑顔のハリー!
  • by チョコまま
  • 2008/07/18 1:30 AM
最近パソを開けない日が続いて久しぶりに開けてみたら・・・

前にkaturaさんのブログを遡ってハリー君の写真を見付けた時は嬉しかったです。
私は今迄に3わんこ見送りましたけれど
いつかお空で会った時に 幸せだった? と聞いて
全員が揃って 幸せだったよ と答えてくれる自信は未だにないけれど
だけど私はずっと忘れなかったよ いつも心のどこかに皆がいたよ って
そう言いたいと思います。

ハリー君がいつまでもずっと、katuraさんの心の中で生き続けますように・・
katuraさん、こんばんは。
突然でビックリしました。
残念でしたね。
ハリーちゃん、今度は、天使の姿でみんな一緒に駆け回ってくれる事でしょう。
きっと、きっと。

実は、今日は、我が家の愛猫の命日でした。
13年前のこの時間は、ビービー泣いていましたが、13年という時間が、私達家族の時薬になってくれ、もう泣く事は無くなりました。
夕方家に帰って来た下の娘と一緒に、猫の写真に手を合わせ、
「これからも、ずっと見ていてね(*・人・*) 」
とお願いしました。

「虹の橋」という詩があります。
読んでみて下さい。
http://www5.ocn.ne.jp/~select/Rainbow.html
ありゃ
ご冥福をお祈りいたします
お子様たちの成長を見守ってきたハリーちゃんだもの
これからも天国から見守ってくれますよね
  • by 753
  • 2008/07/17 6:28 PM

post a comment

calendar

<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

entry

comment

category

archive

link

profile

other